友人がCDの発売を記念して、お腹いっぱい肉を食べたいというので、

あいたい屋さんに来ました!

あいたい屋15

rock’n kitchen と看板にあるだけあって、

店内は所せましとレコードやギターが置いてあります。

なんだか学生の頃の友人の部屋を訪ねているような気がしました。

BGMはもちろんロックです。リクエストも可能だそうです。

早速注文、まずはビールと梅酒で乾杯!

あいたい屋1
写真はローストビーフ

まずは、ローストビーフと合鴨ロースのポテトサラダを注文(ポテトサラダの写真はありません。)

合鴨ロースのポテトサラダもボリュームタップリで美味しかったです。

ローストビーフはご覧の通り、30cmくらいのお皿にぎっしり肉が縁取られています。

出来立ての温かいローストビーフは、肉の旨みがぎゅっと詰まっていて

それでいて柔らかくて美味しいです。

ローストビーフは幸せな味ですね!

あいたい屋8

店内には至る所にギターやLPジャケットが置いてあります。

全て店長の益田さんの私物だそうです。

ギターケースにはラママのbackstage pass貼ってあります。

あいたい屋14

ジョンレノンとTレックスのアルバム。

あいたい屋10

店内にはアコギやエレキギターも掛かっています。

ステーキを下町で いまの味 (文春文庫)

あいたい屋11

今週のメニューです。

今週のメニューはLPジャケットに貼ってあります。

LPジャケットを開くと通常のメニューがあります。

あいたい屋2
写真は牛のタタキ

次の注文は牛肉のたたきです。

一見ローストビ−フと同じように見えますが、あっさりしています。

ニンニクやわさびと一緒に食べました。

これもまた、ローストビーフと違って味わい深い一品でした。

(豚野蛮串も注文しましたが写真はありません。)

あいたい屋6

カウンターの内側もこのようにレコードが掛けてありました。(ちょっと見えにくいですが・・・)

あいたい屋7

カウンターの写真、思わぬ所に調味料が置いてあります。

あいたい屋9

フェンダーのプレート、スカルの下あたりに「こきんちゃん」グッズが・・・

あいたい屋3
写真は牛ハラミのステーキです。

今回は漢「おとこ」300g!です。

かなりのボリュームでした。

ステーキですので、一枚のかまたり肉ですが、

食べやすいようにカットしてもらいました。

これはメチャうまい!さすがあいたい屋おすすめの一品です。

外側はしっかり焼けていて中はレアです。

これぞ、肉!肉! ステーキの醍醐味ですね!

肉の旨みがジュッと閉じ込めてあります。

味付けはそのまま塩、胡椒でも、付いているタレでもいけます。

尚、牛ハラミのステーキは150gから注文できます。

あいたい屋13

店の奥では鉄板焼きも食べられるようになっています。

大人のグループや家族連れの場合は奥の場所を予約したほうがよさそうです。

あいたい屋4

一緒に行ったマスター木村と店長の益田智史さん。

もともと知り合いだったようですが、今回初めての来店でした。

久しぶりの牛肉に舌鼓を打ちながら楽しんだ夜でした。

この日は牛肉をこれ以上食べれないと言うくらい食べましたが、

牛肉はもちろん、鶏肉、豚肉いろいろあります。

メニューを見ていると全部食べたくなってしまいます。

ご飯ものやガーリックライスやちゃんぽん麺のやきそば等

飲み物も、ビール、ウィスキー、焼酎、チューハイ他なんでもあります。

個人的にはちゃんぽん麺のやきそばも食べたかった・・・

あいたい屋12

こんな穏やかそうな人があいたい屋の店長の益田智史さん。

この肉へのこだわり方を見ると、音楽も相当こだわっている方なのかも・・

もともとバンドをやっていて、店内の楽器屋やCD、レコード類は全部

この益田さんの私物だそうです。

今も商店会等のイベントで演奏したりしているとか・・

あいたい屋16
あいたい屋の外観です。

あいたい屋17

あいたい屋さんはランチもやっていまして、すごくお得です!

お昼からガツンといきたい人はオススメです。

近頃、立ち食いのステーキ屋さんも流行っているようですが、

全然、あいたい屋さんのほうが味もお値段も素晴らしい!

お近くの方は是非一度食べて見てください。

病みつきになります。

今度は子供も連れて行きたいです。

ROCK’N KITCHEN あいたい屋HP

住所
184-0004
東京都小金井市本町2-9-11 1F

営業時間 11:30-24:00

電話042-384-7069